ブログ

エントリー

命を守る合言葉『い・か・の・お・す・し』

今日は、不審者侵入防止訓練を行いました。

子どもたちを取り巻く悲しい事件が起こらないことを願い、祈りながらも、もしも・・・の時に、対応できるように計画、実践しています。

年長組では、視覚教材(紙芝居)『いかのおすし』を使って、自分の命を守るために、どう行動すれば良いかを知らせました。訓練の後であったので、とても真剣に話を聞いていた子どもたちでした。

20200626164148.JPG

尊い命を守っていくため、これからも保育の中で“安全”について伝えていきたいと思います。